FC2ブログ
 

« »

09 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

疑似正弦波で炊飯器を使ってみました♪

家庭用のコンセントと同じような波形を描く正弦波インバーターとは異なり、
疑似正弦波インバーターでは、
正常に作動しない家電が多くあると言われています。

特に、モーター類やマイコンが組み込まれている家電は、
正常に動作しないそうです。

ですが!
それは実際に使ってみないとわからないですよね?

ということで、会社からお借りした、
疑似正弦波インバーター PE500(出力/500W)で、
炊飯器でご飯を炊いてみることにしました!!

我が家の炊飯器の消費電力は、
440Wなので、出力が500WのPE500なら動くはず!!

そう思ったのですが…
負荷が大きいのか、炊飯器が動く度に、
インバーターから、防犯アラームのような警告アラームが鳴り響きます。

あまりにもうるさくて耐えられないですし、
近所迷惑にもなりますので、
インバーターをブランケットにくるんでみました。



in



これで少し音がましになりました。

しばらくは炊飯器と連動して、
「ビー!ビー!」といいながらも
ちゃんと炊飯器を動かしてくれていました。

ですが…炊飯器が勢いよく動き出したかと思うと、
インバーターが弱々しいアラームを鳴らしながら停止。

ホンマにヤバい時のアラームが、なんでそんなに弱々しいねん!!
と、心の中でツッコミを入れつつ、
慌てて正弦波インバーター SK700-112(出力 / 700W)に
交換して、炊飯器に電力を供給しました。

最近の炊飯器は高機能で、
途中で電気が切れても、
電気が切れたところから動いてくれるんですよね。

その機能に救われて、
ご飯はしっかりと炊けました♪


今回は、消費電力が440Wの炊飯器で実験をしたので、
インバーターの容量が足りなかったので止まったのか、
それとも疑似正弦波がだめだったのかわかりませんでした。

次回は炊飯器よりも一つ消費電力が低い、
デスクトップパソコンで試してみたいと思います。


…余談ですが、インバーターが止まった際、
ブランケットにくるまれていたインバーターが熱を持っていました。

どんなにうるさくても、ブランケットにはくるまない方がいいと思います。
スポンサーサイト



Comments

 
こんばんは、
いつも楽しく読ませてもらっています。

インバーターの能力以内の消費電力なのにアラームが鳴るっていうことは
バッテリーがあまり充電されていなかったのかもしれませんね...

それか炊飯器が普通の電熱線式ではなくてIHタイプだと力率の関係で
消費電力以上にインバーターに負担がかかっていた可能性もあります。

また、電気が止まった原因は
熱がこもって安全装置が働いたのかもしれません。



因みに自分はビビリなので
アラームが鳴ったらすぐにインバーターを止めてしまいます。
あの音はちょっと近所迷惑ですしね...
>じゅんさん 
こんにちは、
いつもコメントをいただき、ありがとうございます!!

炊飯器を使用した時、バッテリーの電圧は、
13.00Vでしたので、おそらくバッテリーが原因ではないと思います。

ですので、消費電力以上にインバーターに負担がかかっていた可能性が高いと思います。

あと、インバーターをブランケットにくるんでしまっていたので、
熱がこもってしまって、安全装置が働いてしまった可能性も十分に考えられますね(汗)


あのアラームは本当に心臓に悪いですよね(汗)
本当に大きな音なので、近所迷惑になってしまいますし…。
ですが私は、できるだけバッテリーの残量ギリギリまで使いたいので、
アラームをどうにかしようと日々試行錯誤しています(笑)

Body

◆天気

◆バッテリー 電圧

Twitter Reload

◆リンク
◆プロフィール

SAYO

Author:SAYO
自家発電少女。自家発電で生きていくことは可能なのか? 1人の女性が太陽光発電と共に成長するリアルな物語

◆ブロとも申請フォーム
◆QRコード
QR
TOEICボキャドリル(わんこ版)