« »

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッテリーの最低電圧

昨日、
もうそろそろ寝ようかなというタイミングで、
ケータイやノートパソコンの充電をしてた
正弦波インバーター
SK700-112(出力:700W)から、
警告アラームが鳴りました。

ちょうど良かったので、
SK700-112に繋いでいたDとEのバッテリー電圧を測ってみたところ、
今までで最低の10.32Vになっていました!

ケータイを充電するだけでも、
インバーターの警告アラームが鳴るくらいなので、
10.3Vがバッテリーの最低電圧で、
バッテリーが空になった状態なんだろうな…そう思っていたのですが、
違うみたいなんです!

実はバッテリーが本当に空の状態になった時の電圧は
9V台なんです。

ですが、本当に空の状態になるまでバッテリーを使ってしまうと、
バッテリーにかなりの負担がかかって、痛めてしまう可能性があるので、
インバーターの低電圧保護が働いて、インバーターをストップさせるようなんです。

基本的に、インバーターには低電圧保護機能が付いているようなのですが、
インバーターのメーカーによって、低電圧保護機能が作動する
バッテリーの電圧値設定が異なるみたいです。

インバーターによっては、バッテリーの容量が無くなる、
本当にギリギリまで使えるインバーターもあるそうなんです。

バッテリーを守ってくれるのは嬉しいのですが、
一度くらいは、本当にバッテリーが空になると、
どれくらいの電圧になるか試してみたいですよね♪♪

なので、別のインバーターも使わせてもらえないか、
掛け合ってみる予定です♪

貸してもらえるといいな。
スポンサーサイト

Comments


Body

◆天気

◆バッテリー 電圧

Twitter Reload

◆リンク
◆プロフィール

SAYO

Author:SAYO
自家発電少女。自家発電で生きていくことは可能なのか? 1人の女性が太陽光発電と共に成長するリアルな物語

◆ブロとも申請フォーム
◆QRコード
QR
TOEICボキャドリル(わんこ版)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。