FC2ブログ
 

« »

07 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

実家に帰らせていただきますヾ(`◇´)ノ

…ということで、
妹の誕生日を祝いに、
一度実家に帰ってきます(笑)

なので、
今日の就寝前と明日の朝のバッテリー電圧値は計れませんので、
ご了承くださいませ。

それでは行ってまいります。
スポンサーサイト



 

今日の実験2 《CDコンポ+アンプ付きスピーカー》 結果

CDコンポ+アンプ付きスピーカーを
12時から4時間使用した後の、
バッテリーの電圧値がこちらです。



使用前の[13.05V]から、
約0.4V減っていました。

デスクトップパソコンは、
3時間で1.01V減っていたのですが、
それに比べると
消費電力が低いだけあって少ないですね。

コントロールボックスの残量インジケーターも、
ライトがグリーンのままでしたし。

今度は時間に余裕があるときに、
CDコンポ+アンプ付きスピーカーは本当に8時間使えるのかを
実験してみたいと思います!

 

今日の実験2 《CDコンポ+アンプ付きスピーカー》

掃除機が使えませんでしたので、
次はCDコンポとアンプ付きスピーカーを使用してみたいと思います。

使用するのはこちら。

[CDコンポ]

メーカー:Panasonic
型番:SA-PM510MD
消費電力:59W

[サブウーファー付スピーカー&アンプ]

メーカー:ELPA
型番:SPU-203
消費電力:32W(14W+9W+9W)

二つ合わせても、消費電力91Wと
めっちゃ低いですね。

使用できる時間は…
1300(バッテリー容量)×0.6(負荷)÷91(消費電力)=8.57…(使用時間)
約8時間30分使えることになりますね。

今日はちょっと用事があるので、
家を出るまで使用したいと思います。

インバーターに二つのコンセントを差し、
インバーターの電源をONに。



もちろん、問題なく起動します。

まずはスピーカーの方の電源をつけます。



スピーカーはパソコンに接続していますので、
パソコンで音楽を流します。



U2のWhere the Streets Have No Nameが流れ始めました。
いつ聴いてもいいなぁvV

次に、
CDコンポ。
このCDコンポはCD5枚まで聞ける事ができるので、
今日の気分的に聞きたい曲をピックアップ。





こちらもちゃんと動き、
DISC1に入れた、大好きなEPICAの曲が流れ始めました。

…2つの音楽を一回に聴くのって、
意外とできるものですね(笑)

さて、
家を出る4時までに、
どれだけバッテリーの電圧が減るでしょうか。

またのちほどご報告いたします。

 

今日の実験1 《掃除機》

今日はまず、
掃除機から実験していきたいと思います!

何故ならば、
恐らく使えないから!(笑)

使用する掃除機はこちら。


メーカー:TOSHIBA
型番:VC-C11
消費電力:約120~850W

使用するインバーターは、
正弦波インバーター《SK350-112》です。

この時点で、
インバーターに詳しい方ならば、
使えないであろう理由が分かるかもしれません。

このSK350-112は定格出力が350Wなんです。
つまり、消費電力が350W以下の電化製品しか使う事ができないんです。

一番低い120Wで掃除機が動けば、
使用する事ができると思うのですが…。

とりあえず、動かしてみましょう。
掃除機を使用してみます!!

掃除機のコンセントをインバーターに差し、
インバーターの電源をONに。

この時点ではインバーターの状態を表すランプはグリーンでした。

しかし、掃除機の電源を入れた瞬間…



一瞬は掃除機が動きましたが、

ピーピーピー!!
という甲高い音が鳴り、
インバーターのランプが、
異常を示すレッドへと変化しました。

やっぱり無理でしたね(-。-;)



一瞬動いただけで、電圧は[13.12V]から[13.05]にと、
0.07V減ってしまいました。

掃除機の消費電力が、最大約850Wなので、
もし掃除機を使うのであれば、
定格出力が1000Wの正弦波インバーター《SK1000-112》か、
定格出力が1500Wの正弦波インバーター《SK1500-112》
でなければ難しいでしょうね。

…ということですので、
消費電力の高い家電も実験していきたいと思いますので、
ぜひ、大きいサイズの正弦波インバーター導入の検討をお願いします(笑)

 

7/21 朝


[7/21 7時頃]

充電前[12.12V]→充電後[13.21V]
と、パソコン6時間使った分を約3時間30分で
復帰させてくれました♪

ただ、いつもの充電方法とは違ったのか、
BP-1210はかなり熱くなっていました。

以前社長に聞いたのですが、
BP-1210は急速充電を行う際、
手が触れられないほど熱くなってしまう場合があるそうです。

これは製品に問題があるわけではなく、
ケータイの充電器でも、充電の際は熱くなってしまうという現象が
BP-1210にも起こっているだけのようです。

ちなみにBPには温度保護が付いていて、
本体の温度が50℃程になったら自動的にストップしますので、
火災やショートの恐れはないようです。

BP-1210はかなりがんばって充電してくれたんでしょうね。
お疲れ様でした('-'*)
今日はゆっくりと休んでください。

 

7/20 就寝前


[7/20 3時頃]

デスクトップパソコンを約6時間使用しましたので、
使用前[13.20V]→使用後[12.12V]と
1.08V減っています。

ちなみに、パソコン約3時間使用した段階の電圧値は、
[12.19V]でした。

 

デスクトップパソコン 結果



昨日は午前3時までパソコンを使用しました。

6時間使用したところで、
バッテリーコントロールボックスのふたについている、
残量インジケーターが赤ランプになりましたので、
使用を中止しました。



写真を撮り忘れてしまったのですが…
昨日は上のグリーン、イエローのランプが消え、
赤い丸で囲んである、
レッドランプのみ点灯していました。

※インジケーターの写真は朝撮りました

使用後の電圧値はこちら。


[7/21 3時頃]

24時の電圧値は[12.19V]だったのですが、
時はまだ残量インジケーターは
上から二つ目のグリーンのランプが点灯していました。

それから3時間経った、午後3時の電圧値は[12.12V]で、
電圧は0.07Vしか変化していませんが、
バッテリー容量はかなり減っていたようですね。

ちなみに、この後の記事でもご報告いたしますが、
3時半から7時まで、
約3時間30分夜間充電をしたのですが…
バッテリーの電圧、残量ともに、
パソコン使用前に戻っていました!


[7/21 7時頃]

パソコン使用時間[6時間]に対して、
バッテリー充電時間[3時間30分]はかなりいい感じじゃないですか♪♪

気分が乗ってきたところで、今日は掃除機を使用してみたいと思います!!

 

再びデスクトップパソコンを使用です。

今日は正弦波インバーター《SK350-112》
掃除機を使用してみようと思っていたのですが…



久々に外食をして、
帰ってきたのが遅くなりましたので、
近所迷惑にならないよう、
今日もデスクトップパソコンを使用する事にしました。

実験とは全然関係ないですが、
↑のどんぶり、めっちゃ美味しかったですvV
自家発電生活を始めてから初のお肉だったので、
ちょっと幸せに浸りました(笑)


余談は置いておいて、
デスクトップパソコンを使用してみます。





昨日と同じく、
全く問題なく起動しています。

昨日はパソコンの情報を記載し忘れていたので、
改めて…

メーカー:DELL
型番:DIMENSION 2400

型番から消費電力を調べてみようと思ったのですが…
このパソコンが発売されたのが2004年と、
8年も前なので、
詳しい情報が記載されているメーカーの商品ページが消えていましたorz

消費電力が記載されているページもありませんし、
やはりワットチェッカーが導入されるのを待つしかありませんかね。

今日は夜21時からパソコンを使用していて、
3時間経った24時の段階で、
バッテリーの電圧が12.19Vになっていました。

まだまだいけそうな感じですね。
今日は金曜日ですし、
もう少し遊んだり、作業したりしてパソコンを酷使してみたいと思います(笑)

結果と就寝前のバッテリー電圧値は
明日の朝、ご報告しますね~♪

 

◆天気

◆バッテリー 電圧

Twitter Reload

◆リンク
◆プロフィール

SAYO

Author:SAYO
自家発電少女。自家発電で生きていくことは可能なのか? 1人の女性が太陽光発電と共に成長するリアルな物語

◆ブロとも申請フォーム
◆QRコード
QR
TOEICボキャドリル(わんこ版)